Gymboreeの子育てコラム

親子でスポーツを楽しむ! 子どもの運動神経を伸ばすためのポイント

親子でスポーツを楽しむ! 子どもの運動神経を伸ばすためのポイント

「子どもの運動神経を伸ばしたい!」と願っているものの、子どもにどうやってスポーツを教えたらいいのか分からず困っているパパやママもいると思います。子どもの運動神経を伸ばしたいのなら、毎日の生活の中でたくさんの運動に...

これからの未来を切り開く子どもたちに必要な「21世紀型能力」とは?

これからの未来を切り開く子どもたちに必要な「21世紀型能力」とは?

これからの時代を生きる子どもには、21世紀型能力という力が必要になるといわれています。国立教育政策研究所が2013年に提案した21世紀型能力は、一体どういったものなのでしょうか? この記事では、現代の子どもに求...

子どもが友だちとケンカをしてしまった! 親はどう対処したらいい?

子どもが友だちとケンカをしてしまった! 親はどう対処したらいい?

集団生活は1対1の関係性ではなくさまざまな人と関わるものなので、子どもにとって大いに刺激になります。しかし、まだまだコミュニケーションに慣れていない子どもは、ときには友だちとケンカしてしまうことも。 ケンカは、...

0歳から英語を始めよう! 英語を聞き分ける「英語耳」を育てる方法

0歳から英語を始めよう! 英語を聞き分ける「英語耳」を育てる方法

英語を自在に聞き取れる英語耳を育てるためには、早い段階から生きた英語に触れさせることがとても大切といえます。英語を自在に操ることができれば、将来の可能性も広がるもの。子どもが0歳のころから、英語の聞き取り能力を高...

寝かしつけのコツはこれ! ねんねを誘う3つの方法

寝かしつけのコツはこれ! ねんねを誘う3つの方法

子育て中の皆さん、子どもの寝かしつけは毎日スムーズにできているでしょうか? あるアンケートでは約70%以上の親が子どもの寝かしつけに困った経験があるという結果もあるくらい、子どもの寝かしつけに何らかの悩みを抱えて...

共働きの夫婦が子どもにしてあげたい幼児教育

共働きの夫婦が子どもにしてあげたい幼児教育

共働きをしているご家庭では、子どもに十分な幼児教育ができていない……と悩む方も少なくありません。幼児教育を実現するにあたり、最も大きなハードルとして考えられるのが時間の確保ですが、親の意識を少し変えることで共働き...

小学校就学までに行っておきたい英語学習とは?

小学校就学までに行っておきたい英語学習とは?

公立小学校でも英語が必修化されてから数年が経ちましたが、2020年度に向けてさらに英語学習法が変わろうとしているのはご存知でしょうか? 現在は5・6年生を対象に行われている英語の授業が3年生から始まり、5年生から...

「ごめんなさい」の強要はNG!? 絶対に謝らない子どもへの接し方とは

「ごめんなさい」の強要はNG!? 絶対に謝らない子どもへの接し方とは

うちの子どもはなぜ「ごめんなさい」が言えないのだろう……と悩んでいる方はいませんか? 子育てをしていると、お友達・兄弟同士のケンカやいたずらなど、子どもが反省するべき場面は日常によく見られますが、なかなか謝らない...

夏の外遊びには要注意! 子どもとお外に行くときの注意点3つ

夏の外遊びには要注意! 子どもとお外に行くときの注意点3つ

夏本番がいよいよ訪れ、子どもたちはいっそう元気に遊びまわっていることでしょう。夏はプールやお祭り、キャンプなど外でのお楽しみが盛りだくさんな季節。しかし、夏の外遊びには思わぬ事故や病気を引き起こす危険があることも...

自転車を楽しもう! 子どもと一緒に自転車の練習をするときのポイント

自転車に乗る女の子

子どもが4~5歳ぐらいになったら、自転車に乗る練習を始めたいですね。 もしかすると、子どもの友達が自転車を颯爽と乗りこなしているのを見て「練習させなきゃ!」と焦っているパパやママもいるかもしれません。でも、子ど...

子どもがお絵かきをしているときに親が気をつけるべきポイント4つ

子供の勉強を見る母親

お絵かきには、子どもの発想力や表現力を高め、情緒を育んでくれる嬉しい効果があります。子どものさまざまな能力を伸ばすためにも、どんどんお絵かきをさせてあげたいですよね。 子どものお絵かきを近くで見ていると、ついつ...

音読には嬉しい効果がたくさん! 子どもが音読の練習をするメリット

本を読む少年

子どもの脳を活性化させる学習方法の1つに、音読が挙げられます。音読は、文字や言葉を覚えたり、多くの文章を読んだりという練習になります。音読にはさらに、子どもの脳を活性化させ、さまざまな能力を引き出してくれる効果も...

アメリカやフランスでは一般的? 子どもを「一人寝」させるメリット

枕に抱きつく女の子

日本では、幼い子どもはパパやママと添い寝することがほとんどです。しかし、アメリカやフランスといった欧米諸国の家庭では、子どもは一人寝するのが一般的。中には、生後間もない赤ちゃんを一人寝させている家庭もあります。 ...

夏には海へ出かけよう! 子どもと一緒に楽しむ海遊びのアイディア5つ

浮き輪を付けて海で泳ぐ男の子と女の子

暑い夏に、海へのお出かけを検討しているという家族は多いと思います。海遊びの経験は、子どもにたくさんの学びをもたらしてくれるもの。広い海を泳いだり海辺の生き物を観察したりと、さまざまな遊びにチャレンジさせたいですね...

幼児ドリルの効果的な使い方は? 楽しみながら家庭学習を進めてみよう

幼児ドリルの効果的な使い方は? 楽しみながら家庭学習を進めてみよう

子どもの家庭学習のために、幼児ドリルを取り入れているという家庭も多いと思います。 幼児ドリルによる学習の効果を高めるためには、子どもが自ら進んで楽しみながら取り組むことがなによりも大切です。そのためには、子ども...

子どもの英語学習にピッタリ! 「Show and Tell」を取り入れてみよう

子どもの英語学習にピッタリ! 「Show and Tell」を取り入れてみよう

「Show and Tell」という学習方法を知っていますか? Show and Tellというのは、子どもが自分で題材を決め、それを選んだ理由や知っていること、感じていることなどを他人の前で説明するというも...

七夕の由来や短冊の書き方とは? 子どもと一緒に季節行事を楽しもう!

七夕の由来や短冊の書き方とは? 子どもと一緒に季節行事を楽しもう!

七夕の時期になると子どもに「七夕ってなに?」「なぜ七夕には短冊を飾るの?」と質問されることもあるかもしれません。そんなときに七夕の正しい意味や由来を教えるためには、大人が十分な知識を持っておくことが大切です。 ...

梅雨シーズンにこそ外遊びしてみよう! 雨の日の外遊びアイディア4つ

梅雨シーズンにこそ外遊びしてみよう! 雨の日の外遊びアイディア4つ

「濡れるから」「汚れるから」と、雨の日はついつい家の中に引きこもってしまいがち。 外遊びが大好きな元気な子どもにとって、梅雨のシーズンはストレスの溜まりやすい季節といえるでしょう。 しかし、工夫をすれば雨の日...

子どもの思考力を伸ばす! 「言葉遊び」を楽しむためのアイディア5つ

子どもの思考力を伸ばす! 「言葉遊び」を楽しむためのアイディア5つ

言葉遊びは、特別な道具もいらず、いつどこでもすぐに楽しめるのが魅力のレクリエーションです。 言葉遊びには、子どもの思考力や記憶力を向上させる効果があります。たくさんの言葉に触れる機会を作れば子どもの感性も育ちや...

幼児教育の3種の神器「地図」「辞書」「図鑑」を取り入れよう!

親も一緒に「地図」「辞書」「図鑑」を眺めよう

教育現場において、先生が生徒に一方的に教える方法よりも、課題について生徒に考えさせる方法のほうが知識が定着することがわかっています。 物事に関して「興味を持つ」ということは学力アップに欠かせない要素なのです。 ...

よかれと思っていたのに……子どもを英語嫌いにする親のNG行動4つ

よかれと思っていたのに……子どもを英語嫌いにする親のNG行動4つ

大人になってから英語を勉強することもできますが、水泳やピアノなどの習い事と同様に、幼いうちから学び始めたほうが身に付きやすいといえます。 そのため、子どもが幼いうちから英語教育を始める親御さんも少なくありません...

人見知りの子どもに教えてあげたい「お友だち」の作り方

人見知りの子どもに教えてあげたい「お友だち」の作り方

引っ込み思案で、自分から周りに話しかけられないタイプの子どもは、友だちが欲しいと思っていてもなかなか自分から行動できないものです。 人見知りをしてしまうタイプの子どもには、親がお友だち作りに協力してあげることが...

こどもの日を楽しもう! お祝いをする由来とお祝い方法

こどもの日を楽しもう! お祝いをする由来とお祝い方法

5月5日はこどもの日。別名「端午の節句」ともいい、柏餅やちまきを食べたりこいのぼりを上げたりする習慣がありますが、その由来はなかなか知られていないものです。 そこで今回は、こどもの日の由来と、お祝いの方法を...

三つ子の魂百まで! 3歳までの子育てで親が注意したいこと

三つ子の魂百まで! 3歳までの子育てで親が注意したいこと

日本には「三つ子の魂百まで」ということわざがあります。 三つ子とは3歳の子どものことで、3歳ごろまでに形成された性格は100歳まで変わらない、という意味を持つことわざです。 また、江戸時代の庶民には「心の...

幼児教育が子どもの自主性を高める! 自主性を育てる方法

幼児教育が子どもの自主性を高める! 自主性を育てる方法

「何事にも自分の意志で興味を持ち、自らで問題を解決できる“自主性”のある子に育って欲しい」このように願っている親御さんは多いでしょう。 子どもの自主性を育てるためには、幼い頃の教育が重要だといわれています。 ...

幼児教育のスタートは「挨拶」をできるようにしよう!

幼児教育のスタートは「挨拶」をできるようにしよう!

「挨拶は大切」とは、あちこちでよく耳にする言葉です。 これは、正しいマナーを身につけていないと恥ずかしいからという理由だけでなく、挨拶は他人とのコミュニケーションとの第一歩だからです。幼いうちからきちんと挨拶が...

勉強のポイントに! インプットとアウトプットを上手に活用しよう

勉強のポイントに! インプットとアウトプットを上手に活用しよう

学習の基本となるのが「記憶」ですが、人の脳は基本的に忘れるようにできています。 とくに英語の学習は、単語や文法の記憶が重要になるため、効率よく記憶をする方法を学習に取り入れなければなりません。 ようやく覚えた...

子どものボキャブラリーを増やそう! カードを使った英単語の覚え方

子どものボキャブラリーを増やそう! カードを使った英単語の覚え方

語彙が豊富なほうが難しい概念を相手に伝えられるため、語学力はどれだけ単語を覚えているかに左右されます。ある程度の年齢であれば単語帳で覚えることもできますが、子どもの場合は英単語と日本語だけではなかなか覚えらないの...

何歳から受けられる? TOIECとはどんなテスト内容なの?

何歳から受けられる? TOIECとはどんなテスト内容なの?

英語の能力を測るテストとして知られるTOEICは、単に英語能力の証明だけではなく、大学入試や就職の採用においても使われている有名なテストです。今回はTOEICがどのような内容の試験で、どのようなメリットがあるのか...

YouTubeを子どもに見せるメリット・デメリット

YouTubeを子どもに見せるメリット・デメリット

YouTubeには英語を母国語としない人のための英語講座がたくさんアップされており、子ども向けの英語教育チャンネルも豊富なので、英語教育に活用してみたいと考えている保護者も多いことでしょう。 今回はYouTub...

子ども部屋を与える年齢は何歳がベスト?

子ども部屋を与える年齢は何歳がベスト?

小さいうちは親と一緒に生活するので必要性を感じない子ども部屋ですが、学校へ行くようになると、邪魔が入りやすいリビング学習は集中が途切れやすい、親の助けが入りやすく自立心が養えない、といったデメリットが出てくるため...

0~3歳の子どもに読んであげたい英語の絵本3つ

0~3歳の子どもに読んであげたい英語の絵本3つ

一般的に、使われる音の周波数が違うので日本人は英語の習得が苦手ですが、赤ちゃんは生後6か月でも音の違いを敏感に聞き分けられるようになっているので、英語の絵本の読み聞かせは英語の音に慣れるのに効果的。 そこで今回...

過ごしやすい春ならでは!  子どもに教えてあげたい春の遊び3つ

過ごしやすい春ならでは!  子どもに教えてあげたい春の遊び3つ

寒い冬が終わり暖かい春になると、ぽかぽか陽気に誘われて外に出たくなりますね。 1年の中でも春は気候が穏やかで、お散歩や外遊びもゆっくりと気持ちよく過ごすことができ、たくさんの花々が美しく咲き誇るため自然が堪能で...

壁に貼る学習ポスターは効果があるの?

壁に貼る学習ポスターは効果があるの?

幼児向けの学習本などによく付録としてついてくる「学習ポスター」。本当に効果あるの?と思う親御さんも多いものですが、実は学習効果が高い教材の一つです。 今回は学習ポスターの効果をご紹介します。 ...

楽しく安全に! 子どもにダンスを習わせるメリット3つ

楽しく安全に! 子どもにダンスを習わせるメリット3つ

ダンスは、単なる趣味や楽しみと思われがちですが実はそんなことはありません。 ダンスは習い事としてもとても魅力的で、子どもに大きなメリットをもたらすといわれています。 今回はダンスの魅力とメリット3つをご紹介し...

「パパ嫌い!」子どもがパパになつかない理由4つ&解決策

「パパ嫌い!」子どもがパパになつかない理由4つ&解決策

一昔前は、日本では育児はママの仕事でありパパは仕事に専念する、という価値観が一般的でした。しかし近年は、そうした価値観の壁が取り払われ、パパも育児に参加することが当たり前になりつつあります。 そんな中で生まれた...

これは真似したい! 子どもを英語好きにさせるための方法3つ

これは真似したい! 子どもを英語好きにさせるための方法3つ

近年では、一昔前と比べてグローバル化が進み、日本でも英語が親しみのある言語になりました。今の子どもたちが大人になる10年20年後は、さらに英語が必須になるといえるでしょう。そんな未来を見据え、我が子に英語を学ばせ...

子どもにおやつは欠かせない存在! 子どもに優しい3時のおやつとは?

子どもにおやつは欠かせない存在! 子どもに優しい3時のおやつとは?

栄養バランスや肥満などを心配して、子どもに3時のおやつを与えないようにしている親も見受けられますが、体の小さい子どもにとって、3時のおやつは栄養素を補うために必要なものです。 おやつのメリットや、子どもに優しい...

子どもに自分から勉強してもらうために効果的な親の行動5つ

子どもに自分から勉強してもらうために効果的な親の行動5つ

「子どもが勉強してくれない……」と悩んでいる親は多いですが、実はただ子どもに「勉強しなさい」と声をかけるよりは、「親の行動」の方が子どもに影響を与えることがわかってきました。 そこで、子どもが自分から進んで勉強...

英語ができない親必見! お家で子どもに英語を教える4つの方法

英語ができない親必見! お家で子どもに英語を教える4つの方法

グローバル化に備えて、お子さんを英語ができる子にしたいと考える親は少なくありません。子どもに英語を教えられるだけの力があれば良いのですが、英語ができない親御さんはどのようにおこなえば良いかも悩んでしまいがちです。...

昼寝は子どもの学力をアップさせる!? 昼寝の効果と寝かせ方

昼寝は子どもの学力をアップさせる!? 昼寝の効果と寝かせ方

寝る子は育つという言葉があるように、子どもにとって睡眠は成長に欠かせません。3歳くらいまでの幼児は昼寝を必要としますが、それ以降の子どもでも昼寝をしっかり取ったほうが学力はアップすることがわかりました。 今回は...

子どもの興味を惹きつける! 楽しく英語を学べるおすすめの映画5選

子どもの興味を惹きつける! 楽しく英語を学べるおすすめの映画5選

英語の映画は、「子どもに物語や音楽を楽しませながら、自然と英語を身につけさせたい」という親御さんにとって最適なコンテンツです。 そこで今回は、子どもの英語学習にぜひ取り入れたい、英語の映画の魅力や特徴について紹...

幼児の英語学習は「聞く」「話す」に特化するべき理由とは?

幼児の英語学習は「聞く」「話す」に特化するべき理由とは?

幼児に効率良く英語力を身につけさせたい場合は、「聞く」「話す」力を育てることが肝心です。グローバル化を見据えて、「小さいうちから、英語も学べる幼児教室などに入れさせようか」と考える親御さんも増えてきています。 ...

子どもが嘘をつくときの「心理」と子どもの嘘への「適切な対処法」

子どもが嘘をつくときの「心理」と子どもの嘘への「適切な対処法」

言葉を自在に操れるようになった子どもは、ときには嘘をつくこともあります。 子どもが嘘をつくのはどういった心理によるものなのでしょうか? そして、子どもの嘘に対して親はどう対処するのが適切なのかを探っていきまし...

我慢強い子どもは成功する!? 幼児期から始めたい自制心トレーニング

我慢強い子どもは成功する!? 幼児期から始めたい自制心トレーニング

テストでいい点を取る、試験に合格するなど、目標を達成するためには投げ出したくなっても投げ出さない我慢強さが必要です。 そのため、我慢強さを持っている子どもは、大人になって成功しやすいといえるでしょう。 ではど...

子どもを「本好き」にするには「幼児期の読書環境」が大切

子どもを「本好き」にするには「幼児期の読書環境」が大切

子どもの読書離れが叫ばれて久しいため、我が子は読書好きに育ってほしいと思っている親御さんは多いです。一体、何をすれば読書好きに育ってくれるのでしょうか? ポイントは、幼児期の読書環境を整えることといわれています...

子どもを将来英語嫌いにしないためには何をしたら良い?

子どもを将来英語嫌いにしないためには何をしたら良い?

2020年度から大学入試の英語では、読み書きに加えて聞く・話す能力も求められることになりました。このことからも、子どもにとって、英語の重要度はますます高くなってきているといえます。 では、将来子どもを英語嫌いに...

【5人に1人が外国にルーツ!?】スウェーデンの幼児教育方法とは?

【5人に1人が外国にルーツ!?】スウェーデンの幼児教育方法とは?

福祉国家として知られるスウェーデンは、欧米の中でもいち早く移民政策を取り入れてきました。その結果、人口の5人に1人はスウェーデン以外の国にルーツを持つようになっています。 民族が多様化してなお、国民幸福度が高い...

子どもの「得意なこと」を見つけるために親ができること

子どもの「得意なこと」を見つけるために親ができること

子どもの才能を伸ばすには、親がその子の得意を見つけてあげることが大事だといわれています。 子どもの興味は勉強とは無関係のことも多いですが、親が価値を見いだせないことでも上手に導いてあげれば、才能は大きく開花する...

MI教育を実践するために理解すべき8つの能力とは

20171110_12

ここ最近「MI」というものが注目されつつあります。これはマルチプルインテリジェンス(Multiple Intelligence)の頭文字を取ったもので、従来の教育にはないお子様の得意分野にフォーカスして、そこから...

「オルタナティブ教育」学力だけでなく人間性を磨く教育法とは

「オルタナティブ教育」学力だけでなく人間性を磨く教育法とは

ここ最近「オルタナティブ教育」という言葉が認知されつつあります。一部の教育熱心な親御さんがお子様に取り入れるようになり少しずつ浸透するようになりました。 幼児教育の需要が高まっていくことで、今後オルタナティブ教...

兄弟が生まれた時、上の子の「赤ちゃん返り」はどう防ぐ?

兄弟が生まれた時、上の子の「赤ちゃん返り」はどう防ぐ?

兄弟が生まれると時々上の子が赤ちゃん返りをすることがあります。今まで手がかからなかった子でも突然訪れる赤ちゃん返りでヘトヘトになっている親も多いのではないでしょうか。 今回はこの赤ちゃん返りが何故起こってしまう...

2020年「アクティブラーニング」教育はどのように変わる?

2020年「アクティブラーニング」教育はどのように変わる?

「アクティブラーニング」という言葉を聞いたことはありますでしょうか? この言葉はこれからの教育で重要な役割を持つと考えられるようになっており、すでに関連した書籍がたくさん出回っている状況です。 ところが2020...

「子どもの英語教育」と「親の英語に対する関心」は関係する?

Does one’s parents’ level of interest in English affect their child’s English ability?

お子様の英語教育は年々需要が増しつつありますが、実はお子様の英語力向上には親が英語にどれだけ関心を持っているかが重要となります。 学校教育のように単純に英語を教える場を作っているだけでは、効率的な英語学習ができ...

これからの子どもが社会で活躍するために必要な「4C教育」とは

これからの子どもが社会で活躍するために必要な「4C教育」とは

親が子どもにより良い教育を受けさせたいと望むのはいつの時代も変わりませんが、現代の子どもには「4C教育」が必要といわれているのをご存知ですか? 「コミュニケーション」「コラボレーション」「クリティカルシンキング...

幼児学習には「リビング学習」が良いって本当? メリット・デメリット

幼児学習には「リビング学習」が良いって本当? メリット・デメリット

幼児が勉強をする環境作りは、お母さんの悩みのひとつでもありますよね。少し前までは勉強机が当たり前となっていましたが、近年、自室で勉強するよりも家族が集まるリビングの方が学力アップに良いとされているんです。今回は、...

ITエンジニアにも英語は必要! 小さいうちから英語力を鍛えよう

ITエンジニアにも英語は必要! 小さいうちから英語力を鍛えよう

ますますIT化が加速する現代社会において、ITエンジニアはなくてはならない存在となってきました。 子どもの将来の職業候補にもなり得るITエンジニアですが、理系職のイメージが強いもの。 しかしこの職種で力を発揮...

マインクラフトが子どもの教育にぴったりな理由って?

マインクラフトが子どもの教育にぴったりな理由って?

マインクラフトというゲームをご存知でしょうか? 2009年に誕生したマインクラフトは現在、全世界で1億本以上の売上を突破する大ヒットゲームとなっています。 このヒット作品はただ面白いだけでなく、「子どもの才能...

幼児期からパソコンに触れあうべき2つの理由

幼児期からパソコンに触れあうべき2つの理由

「小さなうちから、子どもにパソコンを与えるには不安がある」という親御さんもいらっしゃることでしょう。しかし、現代では幼児期からパソコンに触れさせることで、いくつかのメリットを得ることができるといわれています。 ...

子どものコミュニケーション力を高めるジェスチャー教育

子どものコミュニケーション力を高めるジェスチャー教育

身振り手振りを使ったジェスチャーを用いて会話をする方を見かけることがあります。実はこのジェスチャーを有効に活用することによって、子どもの学力を向上させることにつながります。なぜジェスチャーが学力向上につながってく...

心の知能指数「EQ」の育て方

心の知能指数「EQ」の育て方

現代では一般的な知能指数であるIQよりも「心の知能指数」とされている「EQ」が求められるようになっています。 ※EQの概要については前回の記事『IQだけじゃダメ!  早いうちから育みたい「EQ」とは』で詳しくご...

IQだけじゃダメ!  早いうちから育みたい「EQ」とは

IQだけじゃダメ!  早いうちから育みたい「EQ」とは

知能指数を指し示す「IQ」という言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃるかと思います。この数値が高ければ高いほど「頭が良い」と考えられる傾向がありますが、ここ最近「心の知能指数」である「EQ」というものが注目され...

子どもを「友達ができる子」にするには

子どもを「友達ができる子」にするには

グローバル社会ではコミュニケーション能力がとても重要になってきます。コミュニケーションのツールとして英語力が求められますが、お子様の英語力を高めるためには、さまざまな子と仲良くなるためにもある程度の社交性が必要で...

英語で習える習い事3つ 楽しみながら英会話を覚えよう!

英語で習える習い事3つ 楽しみながら英会話を覚えよう!

英語に慣れ親しんでいる方は、普段から生活環境に英語を取り入れている傾向があります。そのためもし英語を上達させたいのであれば、普段の生活と英語をリンクさせると良いでしょう。 実は語学の学習には「趣味の習い事」が良...

わがままな子どもにさせない親のあり方

わがままな子どもにさせない親のあり方

どのような性格の子どもに育つかは、親の育て方の影響が大きいといわれています。 わがままな子どもに育ちやすい親の子育ての特徴を知り、今一度教育方法を見直してみましょう。 この記事では、どのような子育て方法が良い...

【幼児に増えるスマホ&ネット利用】ネットリテラシーを学ばせて

【幼児に増えるスマホ&ネット利用】ネットリテラシーを学ばせて

スマートフォン(スマホ)が普及し、一般化することでインターネットに触れられる年齢も低年齢化している傾向があります。幼稚園児であってもスマホ動画を見て育つようなケースが珍しくなくなり、主な娯楽の手段となっているのが...

小学校の英語は役に立たない!? 学ぶべき英語教育は?

小学校の英語は役に立たない!? 学ぶべき英語教育は?

とあるアンケートによると、小学校での英語の勉強が中学校で役に立つと考えている子どもの割合が約5割だというのです。つまり、約半分の子どもは小学校で勉強した英語が中学校では使えないと考えています。 なぜこのようなこ...

子どもの自制心は成績にも影響する? マシュマロ実験で分かったこと

子どもの自制心は成績にも影響する? マシュマロ実験で分かったこと

日本には「三つ子の魂百まで」ということわざがあります。幼い頃の性格や言動は大きくなっても変わらないという意味のことわざです。 そして、このことは私たちが慣習的に感じているだけでなく、科学的にも正しいということが...

親から子どもへ「善悪」を教える方法

親から子どもへ「善悪」を教える方法

まだ小さな子どもは、善悪の区別がつきません。そのため、悪いことをしてしまったり、人を傷つけてしまったりといったことが多いです。 そんな時に親としてはどういった声かけをして、「善悪」の概念を教えていくべきでしょう...

子どもの「イヤイヤ期」の原因と期間とは?

子どもの「イヤイヤ期」の原因と期間とは?

子どもがイヤイヤ期に入ると、いつも以上に手がかかり大きなストレスを感じてしまうお母さんも多いもの。 ただイヤイヤ期は、子どもの成長にとって大切な期間でもあります。 今回はイヤイヤ期の子と上手に付き合うために知...

幼児期から始めたい「情操教育」のポイントとメリット

幼児期から始めたい「情操教育」のポイントとメリット

情操教育は情緒や個性、道義的な心を養う教育のこと。この情操教育は幼児期など低年齢から始めることをオススメします。人格は長い時間をかけて形成されるものですが、幼児期に獲得した考え方や感じ方はその人の心の基盤となる大...

幼児期の時から習わせたいオススメのスポーツ3選

幼児期の時から習わせたいオススメのスポーツ3選

心も体も大きく成長する幼児期の子供には、何かしら習い事をさせてあげたいですよね。特に体を動かすスポーツ系の習い事は、その子の能力を広げるだけでなく身体や精神を鍛えたり、自分への自信や社会性を身につけるという意味で...

1歳のうちから習い事を始めるメリット&習わせたい習い事3選

The benefits of starting classes with your child when he/she turns one year old and the top 3 types of lessons for this age group

言葉を発し始め体つきがしっかりしてくる1歳。赤ちゃんから幼児へと変わる姿を目にすると「この子の能力を伸ばしてあげたい」と思い始めるパパやママは珍しくありません。「でも、習い事をさせるにはちょっと早いかな」と思う方...

子どもに田植えなど経験させることで食育にもなる! 農業体験のすすめ

子どもに田植えなど経験させることで食育にもなる! 農業体験のすすめ

子どもの頃に経験したことは、その後の成長に大きな影響を与えます。スポーツや能力を伸ばす教育も大切ですが、子どもの人間性を育むために欠かせない教育が「食育」です。 農業体験は子どもたちの思い出になるだけでなく、「...

スマホ子守りは子どもの成長に悪影響? 親子の育児に大切なこととは

スマホ子守りは子どもの成長に悪影響? 親子の育児に大切なこととは

スマホが普及したことで、育児の負担は以前より軽くなりました。動画や知育ゲーム、育児情報アプリ、しつけアプリまで登場するなど、身近で頼りになる存在です。 その便利さの反面、最近問題になっているのが、子育てでスマホ...

【良い子が育つ都道府県】悪い子が泣かされる「あの県」の習慣とは? 

【良い子が育つ都道府県】悪い子が泣かされる「あの県」の習慣とは? 

幼児から小学校までを対象とした早期教育の中で、最近興味深い調査結果が発表されました。それが文部科学省の学力調査を元に作成された、「良い子が育つ都道府県」のランキングです。 その中で1位に輝いた県は、なんと悪い子...

子どもに哲学を考えさせる? 考える力と伝える力を養う「子ども哲学」

子どもに哲学を考えさせる? 考える力と伝える力を養う「子ども哲学」

子どもが自立した人間に成長するためには学力教育だけでなく、心の教育も欠かせません。 心を育む情操教育では芸術やボランティアなどさまざまなものがありますが、世界の幼児教育現場で注目されている方法が「子ども哲学」で...

子どもの感性を磨く幼児教育 「レッジョ・エミリア・アプローチ」とは

子どもの感性を磨く幼児教育 「レッジョ・エミリア・アプローチ」とは

幼児教育は子どもが学力や才能を伸ばすために有効ですが、その中でも近年重要視されている点が「個性と好奇心」を育むということ。スポーツや英会話などさまざまなものに触れさせて、子どもの得意なことをたくさん見つけてあげた...

姿勢が勉強の成績に影響する? 子どもの姿勢を改善するコツ

姿勢が勉強の成績に影響する? 子どもの姿勢を改善するコツ

普段子どもたちはどのような姿勢をしていますか? 背中が丸まって猫背になっていたり、頬杖がクセになっているという子どもも多いです。実は子どもの姿勢と成績には密接な関係があり、姿勢が悪いと成績も伸びにくいと言われてい...

2020年センター試験が変わる! 英語が重視される「評価テスト」

2020年センター試験が変わる! 英語が重視される「評価テスト」

東京オリンピックが開催される2020年から、大学受験が大きく変化します。文部科学省は、センター試験の廃止を検討しており、新しい試験内容を取り入れる方向で進められています。センター試験がなくなることで、大学入試はど...

子どもの将来の夢は? AI時代に身に着けておきたいスキルとは

子どもの将来の夢は? AI時代に身に着けておきたいスキルとは

「将来子どもには生活に困らないような職業に就いてもらいたい」と子どもの幸せを願ってこのように思うでしょう。しかし時代はめまぐるしく発展しており、近い将来、半分以上の仕事をAI(人工知能)がこなしていくと言われてい...

子供の癇癪(かんしゃく)は食事が関係する? 心を落ち着かせる食べ物

子供の癇癪(かんしゃく)は食事が関係する? 心を落ち着かせる食べ物

幼児期の子育てで一苦労するのが、子供が癇癪(かんしゃく)を起こしてしまうこと。 小さい頃は、まだ感情をうまくコントロールすることが難しく、なだめるのも一苦労です。 癇癪は成長とともに落ち着いていくことが多いで...

小学校受験の難問「行動観察」の家庭でできる対策とは

小学校受験の難問「行動観察」の家庭でできる対策とは

小学校受験ではさまざまなテストが行われます。 ペーパーテスト、面接、制作、巧緻性のテストがありますが、最近特に重視される傾向にあるのが「行動観察」です。 小学校に入学したての1年生が集団行動をとれず、学校生活...

低下している子どもの「読解力」 小さなうちから行いたい対策は?

低下している子どもの「読解力」 小さなうちから行いたい対策は?

近年、小学生の読解力が低下の傾向にあると文部科学省や現場の教員が警鐘を鳴らしています。問題の意図がつかめず、ペーパーテストを白紙で提出する子どもも多いです。 皆様のお子様も、もしかするとその内の1人になってしま...

折り紙は育児に効果アリ!? 折り紙がもたらすメリットと上手な遊び方

折り紙は育児に効果アリ!? 折り紙がもたらすメリットと上手な遊び方

「折り紙」は古くから日本の子どもに愛されている遊びのひとつです。近年では「ORIGAMI」として外国にも知られるようになり人気が出てきました。 折り紙は楽しく遊べるだけではなく、子どもの成長に良い影響を与えるこ...

親のふり見てわがふりなおせ? 親のNG行動5つ

20170331_09

子どもは親の背中を見て育つといわれ、親の行動によって子どもの性格が変わってしまうケースもあります。 親のどのような行動が子どもに悪影響を与えてしまうのでしょうか。 子どもにしてはいけない親の行動を5つご紹介し...

子どものしつけ法「タイムアウト」「タイムイン」はどっちが良い?

20170331_06

子どもがいたずらをしたり、駄々をこねたりすると親として叱ることもあります。 子どもの悪さがヒートアップし癇癪(かんしゃく)を起こしたときに、どのような方法でしつけをすれば良いか悩む方もいるでしょう。 そんなと...

知っておきたい「過保護」と「過干渉」の違い

20170331_03

「過保護」と「過干渉」の違いをはっきりといえるでしょうか。 過保護は良く耳にすることがあるけれど、過干渉は耳に馴染んでいない方もいらっしゃるかと思います。 過保護と過干渉の違いを知ることは子どもとの接し方を考...

【英語学習にも効果アリ】子どもと一緒に歌えるおすすめ洋楽5選

【英語学習にも効果アリ】子どもと一緒に歌えるおすすめ洋楽5選

小さいうちから耳を英語にならしておくと、英語の習得に効果があると考えられています。 特に日本人が苦手とする「発音」を正しく身に着けるには、正しい発音を聞いて耳で覚えることが不可欠です。 しかし、「勉強」と考え...

色彩感豊かに! 子どもに塗り絵をさせる4つのメリット

色彩感豊かに! 子どもに塗り絵をさせる4つのメリット

塗り絵は脳の活性化に効果があるとして近年注目を集めています。しかし、あまり知られていませんが、もっと多様なメリットがあるので子どもの成長にも役立てたいところ。 今回は子どもに塗り絵をさせる4つのメリットについて...

何をしてもダメ!? 子どもの癇癪(かんしゃく)が起こる原因と対策

子どもの記憶力を伸ばす3つのポイントとは?

ちょっとでも思い通りにならないと泣き喚いて癇癪(かんしゃく)を起こしてしまう子どもも少なくありません。 「子どもが順調に成長している証」と言ってしまえばそれまでですが、何をしても泣き止まない姿を見ると、やるせな...

子どもの記憶力を伸ばす3つのポイントとは?

子どもの記憶力を伸ばす3つのポイントとは?

暗記など記憶力を必要とする学習が苦手だという子どもは少なくありません。 記憶力が良いことは成績アップや進学にも有利ですので、親としても子どもの記憶力を伸ばしていけるよう配慮してあげることが大切です。 そこで今...

子どもを読書好きに!きっかけづくりのポイント

子どもを読書好きに!きっかけづくりのポイント

読書は想像力を広げたり、集中力や文章の理解力などを高めたりとさまざまな効果が期待されています。 子どもにはたくさんの本に触れてほしいと思いつつ、思うように読書に取り組んでくれないと悩んでいるご両親も多いのではな...

「アドラー心理学」を育児に応用する方法

20170127_13

「嫌われる勇気」という書籍も広まったことから「アドラー心理学」に関して興味を持つようになった方もいらっしゃることでしょう。このアドラー心理学を子育てに応用することで、子どものパフォーマンスを高めることができます。...

育児で「毒親」にならないために親ができること

20170127_09

「毒親」という言葉をご存知でしょうか? 子どもの可能性を最大限に引き出すためには、親の立場である方がこの毒親から脱却することが非常に大切です。 今回は毒親について説明し、毒親にならないために心がけるべきことをご...

2020年には必修化? プログラミング授業の対策法

20170127_06

WebエンジニアなどのITに関する人材が不足してしまっていることから、2016年4月19日に、文部科学省は2020年に小学校でのプログラミング教育を必修化させるという発表をしました。 これによりプログラミングに...

子どもがいじめにあった時、親はどう対策すればいいの?

20170127_03

「最近子どもが幼稚園や習い事のことを話さなくなった……」 「ボーッとしていることが多い」 「成績がガクンと下がった」 このようなことがあった場合、学校生活に何か変化が起きているのかもしれません。 上記の傾...

「メタ認知力」を伸ばせば子どもの学力も向上する!? メタ認知力とは何か

20170111_03

「メタ認知力」という言葉をご存じでしょうか。この力を伸ばすことで、子どもの学力や成績は向上していきます。ここではメタ認知力とは何かということと、メタ認知力を伸ばす方法を紹介していきます。 ...

親子でできると楽しさ倍増! 子どもと一緒にできる習い事

20161227_15

子どもに何か習い事をさせたい! 子どもを持つ親なら誰しも一度は、そう思うのではないでしょうか。新しく何かを始めるのには勇気がいるけれど、子どもと一緒なら親も挑戦しやすいでしょう。親子で一緒に楽しめる習い事を紹介し...

記憶力アップも!? 「歌う」ことが子どもに与える6つのメリット

20161227_14

子どもの歌は聞いているだけでとても楽しく、素敵なものです。歌が好きな子どもも多いですし、最近は歌うことを習い事としてチャレンジする子どももいらっしゃいますよね。 そんな子どもに人気の「歌」ですが、実は「歌う...