子どもの興味を惹きつける! 楽しく英語を学べるおすすめの映画5選

英語の映画は、「子どもに物語や音楽を楽しませながら、自然と英語を身につけさせたい」という親御さんにとって最適なコンテンツです。
そこで今回は、子どもの英語学習にぜひ取り入れたい、英語の映画の魅力や特徴について紹介します。

子どもの興味を惹きつける! 楽しく英語を学べるおすすめの映画5選

1.シンデレラ

ディズニー映画は、ぜひとも子どもの英語学習に取り入れたい理想的な教材だといえます。なかでも「シンデレラ」は、ロマンティックなストーリーを好む女の子にぜひ見させたい人気の作品です。
ストーリーが分かりやすく、場面がコロコロと変わることも少ないのでじっくりと落ち着いて見られます。英語を習い始めたばかりの子どもでも分かりやすい会話が多く、テンポもゆったりしているので聞き取りやすいです。

2.となりのトトロ

ジブリ映画の英語版も、子どもの英語学習にぜひ取り入れてみてください。「魔女の宅急便」や「崖の上のポニョ」などもおすすめですが、一番人気は「となりのトトロ」です。
ジブリ映画の中でも「となりのトトロ」は比較的英語のレベルが簡単で、少し英語を学んだ子どもならほとんどの会話が聞き取れるはず。大人気の「となりのトトロ」なら、子どもたちもきっと夢中で何度も観てしまうことでしょう。

3.おさるのジョージ

おさるのジョージは、日本でも人気を集めているコミカルなアニメ作品です。この映画の魅力は、なんといっても英語が聞き取りやすいという点。実際に活用しやすい会話も多く、子どもの英語力を効率的に高めるうえでも役立ちます。
ストーリーが予想しやすいので、まだまだ英語力が身についていない子どもでも何となく先の展開が読めるのがこの作品の良さといえます。

4.トイ・ストーリー

男の子に人気の「トイ・ストーリー」も、英語を学びたい子どもにおすすめの作品。さまざまなおもちゃが大活躍するストーリーに釘付けになってしまう子どもは多いはず。
ストーリーのテンポがやや早めなので、まだまだ英語に慣れていない子どもには少し難しいシーンもあるかもしれません。英語力が身につきつつある子に、特におすすめの教材といえるでしょう。

5.バック・トゥ・ザ・フューチャー

ワクワクしながら観られるSF映画、バック・トゥ・ザ・フューチャーもぜひ英語学習に取り入れてみましょう。小さい子どもでは内容が分からないかもしれませんが、小学生から中学生ぐらいの子どもなら、きっと夢中になってしまうはずです。
会話内容は比較的初歩的で分かりやすく、ネイティブな会話や発音を効率的に学ぶことができます。

継続して学習するのが苦手な子どもでも、好きな映画作品なら観賞しやすいはず。
まずは日本語で映画を見て内容を理解してから、英語で見せるのも良いでしょう。幼児教室の先生などに、どのような映画がおすすめなのかを直接聞くのもひとつの方法です。
子どもが気に入って何度も観返したくなるようなステキな映画を見つけて、楽しみながら英語学習に取り組ませてみてください。

子どもの興味を惹きつける! 楽しく英語を学べるおすすめの映画5選
  • ニュースとイベント
  • 夏のバブルパス
  • 他施設でのジンボリー・クラス
  • bn05
  • GYMBO friends
  • Gymboree Facebook
  • Gymboree Twitter
  • Gymboree Youtube