バレンタインデビュー! 子供と一緒に楽しめるチョコ作り

幼稚園の年長さんになってくるとバレンタインに興味が出てくる子供も多いのではないでしょうか。
せっかくなら、一緒に楽しく作りたいですよね。しかし、子供と一緒だと手の込んだレシピは難しい……。

そこで今回は、小さい子供と一緒に作れる簡単で安全なレシピをいくつか紹介していきます。
材料も工程も少ないのでおすすめです。初めてのバレンタイン、ぜひ手作りのものをプレゼントしてみてください。きっと喜ばれることでしょう。

子供と作るバレンタインレシピ1.マシュマロチョコ

子供と作るバレンタインレシピ1.マシュマロチョコ

マシュマロとチョコで簡単に作れるロリポップ風のお菓子です。
材料(15本分)
マシュマロ 15個 
ミルクチョコレート 50グラム
チョコペン 適量
アラザンやチョコスプレー 適量
ストロー 15本

1. チョコを小さく割って、湯煎で溶かす。
2. マシュマロにストローをさして、チョコにくぐらせる。
3. つけすぎたチョコをゴムベラでとる。
4. アラザンやチョコスプレーで飾り付け。
5. チョコが固まるまで立てておく。
6. 固まったら、ラッピングをして完成。

コツ・ポイント
チョコペンで飾り付ける場合は、チョコが固まってからにしましょう。

子供と作るバレンタインレシピ2.カップチョコ

デコレーションしやすく、すぐに作れます。
材料
製菓用チョコレート 400グラム
アラザンやチョコスプレーなど好きな飾り 適量
アルミカップ(タルト用の型などでも可能) 20個(直径3センチ)

1. チョコを耐熱用の容器に入れ、ラップをかけずにレンジで温めます。
チョコの量やレンジの性能で温める時間が異なるため、様子を見ながら行うと良いでしょう。
2. チョコが溶けたらカップに流し込む。
3. チョコレートスプレーなどで飾り付ける。
4. 冷蔵庫に入れ、チョコがしっかり固まるまで冷やす。
5. 最後にアルミカップ(タルト用の型)から外し、ラッピングをして完成。

コツ・ポイント 溶けたチョコをよく混ぜると滑らかになりつやが出ます。 チョコを型に入れたら、上から落として空気を抜くと気泡が出来にくくきれいに仕上がります。

子供と作るバレンタインレシピ3.簡単クランチチョコ

ザクザクおいしいクランチチョコです。
材料
ミルクチョコレート 6枚
ハードビスケット 150~180グラム

1. チョコを小さく割って湯煎で溶かす。
2. ハードビスケットを袋にいれ、粉々になるまで砕く。
3. チョコが溶けたら砕いたビスケットを少しずつ混ぜていく。
4. まな板にクッキングシートを敷き、3で混ぜ合わせたチョコをのせる。
5. 常温で2~3時間置き、少し固まってきたら好きな大きさに切る。
6. 冷蔵庫でしっかり固まるまで冷やす。
7. 固まったらラッピングをして完成。

コツ・ポイント
ビスケットが多くならないように、ビスケット生地がチョコで隠れるように作りましょう。

材料も工程も少なくシンプルなレシピを3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
これなら小さな子供と一緒でも簡単に作れますよね。ラッピングや飾り付けの材料は、100円均一ショップでも購入できるので、子供と一緒に選ぶのも楽しいでしょう。

否定的な叱り方をしないためのポイント
  • ニュースとイベント
  • 春キャンペーン
  • bn05
  • GYMBO friends
  • Gymboree Facebook
  • Gymboree Youtube