お家で簡単水遊び! 子どもが喜ぶ5つのアイデア

暑い夏には水遊びが楽しいですよね。お庭やガレージ、ウッドデッキなどがあるご家庭では、お家プールが楽しめます。屋外でのプールが難しいという場合には、お風呂にぬるま湯をはってやるだけでも即席のお家プールが完成です。水着を着せていつもと違う環境にするだけで、子どもたちは大喜び間違いなし。
混雑が予想されるレジャー施設や市民プールに行かなくても、アイデア次第で子どもたちは庭やお風呂で水遊びを楽しむことができるのです。そこで今回は、子どもが喜ぶお家で簡単に水遊びアイデアを紹介いたします。

20200807_01

水遊びは子ども感性を育てる?

子どもは水遊びを通して、水の冷たい感触や水圧を感じたり、水面に反射する光を観察したり、水を顔につけたり口に含んだりすることを通して、感性を育てていきます。
特に手作りのシンプルな水遊びは、「どうしてだろう?」「こうしたらどうなる?」といった発見が起きやすく、思考や工夫に繋がっていきます。子どもたちに楽しい体験と新たな発見をさせてあげるためにも、ぜひ夏場は水遊びに挑戦してみましょう!
次に、家庭でも手軽に楽しめる水遊びのアイデアをご紹介します。

子どもが楽しむ簡単水遊びアイデア5つ

1. 水風船で変顔作り

<用意するもの>
・水風船
・マジックペン
・ビニールテープ(またはシール)

<遊び方>
①水風船を膨らませ、マジックペンで顔を自由に書きます。
②ビニールテープ(またはシール)を使って、耳やしっぽなどの飾りつけをします。
③水風船を指で押し潰し、風船に書かれた顔をゆがませ変顔を作って遊びます。

2. 水風船でヨーヨー屋さんごっこ

<用意するもの>
・水風船
・輪ゴム
・ゼムクリップ
・紙(20㎝×10㎝程度を数枚)

<遊び方>
① 水風船に水を入れて膨らませ、結び目に輪ゴムをくくりヨーヨーを作ります。
(100円ショップなどでヨーヨーセットも販売されていますので、それを利用してもOKです)
② 紙を縦長にくるくると丸めて紐状にし、片方をゼムクリップにくくります。
ゼムクリップはヨーヨーを釣るためのフックとなるよう、一端を曲げておきます。
③ 水を溜めたビニールプールや浴槽にヨーヨーを浮かべて釣ります。
④ 簡単に釣れてしまうようなら、紙をティッシュペーパーに変えてチャレンジしてみましょう。

3. 水鉄砲で的あて

<用意するもの>
・ペットボトル容器
・よく洗った洗剤容器(マヨネーズ容器、その他スプレー容器など)

<遊び方>
① 空のペットボトルを油性ペンなどでデコレーションします。
(10点、20点など点数をつけるのもおすすめです)
② 洗剤容器に水を入れ、空のペットボトル容器を的にして水をあてて倒して遊びます。

4. 水鉄砲で玉ころがし

<用意するもの>
・ピンポン玉(またはスーパーボール)
・よく洗った洗剤容器(マヨネーズ容器、その他スプレー容器など)

<遊び方>
① ビニールプールや浴槽に水をはり、ピンポン玉を浮かべます。
② 洗剤容器に水を入れ、水に浮かべたピンポン玉に水をあてて玉を動かして遊びます。
③ ビニールテープなどでゴールを作っておき、そこに向かって玉を転がして競い合っても楽しいです。

5. お風呂で宝さがし

<用意するもの>
・アクすくい、豆腐すくい、茶こし、ゴムベラなど
・水に沈む宝になるもの(ビー玉、キラキラのおもちゃの石、その他小さめのおもちゃ、箸置きなど)
※踏んでも危なくないものにしましょう
・白濁するタイプの入浴剤

<遊び方> ① お風呂にぬるま湯をはり、入浴剤を入れて湯船の底が見えないようにします。
② 湯船に宝になるものを沈めます。
③ アクすくいなどで、宝をすくって遊びます。
④ 「よーいドン!」で開始をして何人かで競っても楽しいです。

お家遊びでも、水遊びなら子どもには特別な体験となります。
暑さが厳しい夏の季節にぜひ親子で楽しんでみて下さいね。

20200807_02
  • ニュースとイベント
  • 秋キャンペーン
  • bn05
  • GYMBO friends
  • Gymboree Facebook
  • Gymboree Youtube