電子レンジで簡単・安全! 子どもと手作りしたいおやつ3つ

お家にいる時間が長くなりがちな今、子どもと楽しみながらおやつ作りをするご家庭も増えています。しかし小さなお子さんがいる親御さんの中には、「包丁でけがをしたり、オーブンでやけどしたりするのが心配……」という方も多いのではないでしょうか? そんなときに役立つのが電子レンジです。
今回は、お家時間を充実させるための「電子レンジで作れるおすすめのおやつレシピ」を3つご紹介します。お子さんと一緒に楽しく作ってみましょう!

電子レンジで簡単・安全! 子どもと手作りしたいおやつ3つ

まずは初級編! 電子レンジを使ったおやつレシピ

電子レンジで作るおやつは、包丁も火も使わないものが多いので、安全性が高いのがメリット。また、短時間で仕上がるレシピが多いのも魅力的です。
加熱と取り出しは親がやってあげる必要がありますが、それ以外はお子さんにやらせてあげると、親子で楽しくおやつ作りができますよ。
※以降、ご紹介するレシピはすべて600W・W調節ができる電子レンジを前提としています。

チンして挟むだけ!? マシュマロビスケットサンド

まずは、電子レンジのおやつの中でもっとも簡単なレシピをご紹介します。
用意するものは、お好みのビスケットとマシュマロです。
<手順>
1. 耐熱皿に裏向きにしたビスケットを置き、マシュマロを乗せる
2. 600Wの電子レンジで、マシュマロが膨れる程度まで加熱(5秒~10秒)
3. 電子レンジから取り出し、ビスケットを上からかぶせて軽く押してサンドする
※子どもが食べるときは熱くない程度に冷ましてから与えましょう

レンジでなめらかプリン

次は電子レンジを使ったお手軽プリンです。プリンを冷やすとさらにおいしさがアップします。
用意するものは卵(2つ)、牛乳(160cc)、砂糖(大さじ2)、バニラエッセンス(少々)。
お好みでメープルシロップを用意しましょう。
140cc入る耐熱容器を2つ用意します。
<手順>
1.卵をていねいに溶き、砂糖とバニラエッセンスを加えたらムラなく混ぜる
2.牛乳を2~3回に分けて加え、泡が立たないよう静かに混ぜる
3.プリン液を茶こしでこしながら耐熱容器のフチ近くまで入れる
4.ラップをかけて耐熱皿に乗せ、電子レンジの「弱モード(150~200W)」で6分加熱する
※1つずつ加熱するのがポイント!
5.ゆるいようなら弱モードで追加1分ずつ加熱する
6.取り出したら冷やし、好みでメープルシロップをかけていただく

ホットケーキミックスを使ったお手軽電子レンジおやつ

子どものおやつに何かと役に立つホットケーキミックスは、電子レンジのおやつ作りにも大活躍!
中でもおすすめなのが、バニラアイスを使った「レンジカップケーキ」です。
用意するものはバニラアイス200ml、ホットケーキミックス150gです。
<手順>
1. バニラアイスを600W・40秒加熱して溶かす
2. ホットケーキミックスとバニラアイスを混ぜ合わせる
3. 耐熱容器やマグカップなどに2の液を流し込み、ラップをかけて500Wで2~3分加熱
※中がドロッとしている場合は30秒ずつ追加加熱をしてください
なお、アイスクリームのフレーバーをチョコやいちご、抹茶などに変えてもおいしく作れます。
出来立ては熱いので、少し冷めてから食べるのがおすすめです。ふわふわの食感を楽しんでみてくださいね。

朝の支度が進まないと「早くして!」と言いたくなりますが、急かすのは逆効果になることも。子どもがうまくできないことを早く済ませるのはとても難しいので、楽しみながら支度の流れを身に着けさせるほうが建設的です。
「BGMとして子どもが大好きな音楽を流す」「1つ支度が終わったらハイタッチをする」など、子どもがゲーム感覚で楽しく支度ができる方法を考えてみましょう。

shutterstock_583771234
  • bn05
  • Gymboree Facebook
  • Gymboree Youtube